1. 最新アニメーションの制作はSpine
  2. アニメーターを目指す

最新アニメーションの制作はSpine

アニメーターを目指す

「スパイン」などの低コストで、さらには時間の短縮にもつながる画期的な2Dアニメーション用ソフトウェアが登場していることから、アニメーションの制作はずいぶんとスムーズになってきました。
ですが、スマートフォンやタブレットの普及に伴ってスマホゲームの人気が高まっていることから、相変わらずスマホゲーム業界では人手不足が続いているようです。
ですから、趣味でアニメーション制作をしていたり、個人で小さな仕事を請け負っていたりしていたという人にとって、いまはプロになる絶好のチャンスだと言うことができるでしょう。
もちろん、アニメーションを仕事にするためにはそれなりの技術が必要になってきますが、制作のサポートだけでなく、新しい技術が出てきた際の講習など、人手が足りないからこそ「育成」に力を入れている企業もあるので、応募の際には企業のサポート体制を確認してからにすることをお勧めします。

さまざまなキャラクターを魅力的に動かすことができるアニメーションは、スマホゲームにはなくてはならない技術です。
その出来によってダウンロード数が変わってくると言っても過言ではないでしょう。
ですから、アニメーターになりたい、最先端の技術を駆使してアニメーションを作ってみたいと考えていたのであれば、いまがチャンスなのです。
「幸運の女神には前髪しかない」と、ある有名な芸術家が言っていますが、まさに「チャンスはまた巡ってくる」などと考えて、「いま」という機会を逃してしまうと二度とチャンスをつかむことはできないかもしれないので、好機を逃さないように自分から行動を起こすべきでしょう。

スマホゲームの人気はまだまだ続くでしょう。
そうした時期は、それに伴う技術も進むものです。
ですから、最新の技術をしっかり身につけたいと考えているのであれば、いま、そうした業界に飛び込むことが大切なのだということを心に留めて、募集要項に目を通してみることをお勧めします。

Copyright © 最新アニメーションの制作はSpine all right reserved

サイトマップ